CAFE BOOKS WAKUSEI

枯葉の中の青い炎

老いた名投手に悲願を叶えさせるため、大きな災いを承知で密かに南洋の呪術を使う男の話「枯葉の中の青い炎」
1カ月だけ愛人と同棲したい、という夫の望みを聞き入れてやる妻が妖しい「ちょっと歪んだわたしのブローチ」
奇妙な匂いに誘われて、妻の妹をレイプしてしまった男のモノローグ「水いらず」
野球に天才的な能力を持ちながら不幸な人生をおくった同級生を、深い哀切の思いを込めて追想する「野球王」
など、濃密な6つの物語。
第31回 川端康成文学賞

著 者 : 辻原登
発行年 : 2005年
サイズ : H188mm × W127mm
製 本 : ハードカバー 205ページ
出版社 : 新潮社
状 態 : 古本

購入はこちら

2020.11.23 | UP DATE