CAFE BOOKS WAKUSEI

ドイツの宿にて -マンスフィールド作品集

モダニズム時代における短編小説の名手と謳われた、ニュージーランド生まれの作家キャサリン・マンスフィールドの短編集。
病のため短い作家生命だった彼女は晩年に多くの名作を残したために、その散文と詩の多くは没後に出版された。

本書は1911年に出版されたマンスフィールド最初の短編集。
19才の少女の素描のなかに後年のすぐれた作品のすべてがある。

<収録作品>
食卓のドイツ人
男爵
男爵夫人の妹
フイシャー夫人
ブレヘンマツヘルの細君結婚式に出る
近代的な女性
レーマンの店で
ルフト・バート
誕生の日
疲れた子
進歩的夫人
振子の動き

著 者 : マンスフィールド 黒沢茂・訳
発行年 : 1959年
製 本 : ハードカバー 159ページ
出版社 : 垂水書房
状 態 : 古本(経年変色・汚れあり)

購入はこちら

2020.11.13 | UP DATE