CAFE BOOKS WAKUSEI

女のハイテック―生活行為と空間のシステム

日本における住空間の変遷を生活様式の変化や洋風化、あるいは高齢化社会の問題として具体的に提示する。戦後の建築教育を受けたひとりとして仕事を進めてきた著者の三十余年間の現場報告。

(目次)
1 住空間の変遷と家族(集合化で失われた日本の生活様式;日本の住宅における「和」と「洋」;スリッパの存在;えんがわのなくなった空間の行為;畳から椅子への変化と日本人;食事空間論;住空間の変遷と家族;高齢化社会における住宅;今、住宅は)
2 建築部品と設計(キッチン・スペースに何を求めるか;エントランスの機能と役割;寝室はなぜ絵にならないか;集合住宅のサニタリーを考える;階段のある空間;そとかべ・外壁・害壁;居間の外に何が見えるか)
3 女流建築家の現在(1枚の写真;建築―私との出会い;浄瑠璃寺の旅;女流建築家の情況;女性建築士の立場;女が建築を創っていくこと)

著 者 : 高橋 公子
発行年 : 1988年
サイズ : H180mm × W120mm
製 本 : ハードカバー 219ページ
出版社 : 住まいの図書館出版局
状 態 : 古本

購入はこちら

2020.11.13 | UP DATE