CAFE BOOKS WAKUSEI

hibi

川柳家である八上桐子さんの詩集。
柔らかくひんやりとした川柳が心地いいです。

真鍮の把手のついている地名
梟の声だけ聴いている梟
夕暮れがギターケースにしまわれる
ヒツウチでいっぱいになる冷凍庫
噴水に虹 赤ちゃんの名が決まる

この詩集は意味を理解することに重点を置いていません。
日々の中で瞬間が名付けられる一歩手前の、小さな揺れやかすかな音を感じてみてください。

川柳が弾き出す日々の音に優しく浸っていたくなる、そんな詩集です。

著 者 : 八上桐子
発行年 : 2018年
サイズ : H197mm × W153mm
製 本 : ハードカバー 105ページ
出版社 : 港の人

購入はこちら

hibi | BOOKS